• 引箔財布
  • 作品の制作風景
  • 作品の制作風景
  • 作品の制作風景

引箔 ひきばく 西山治作商店 西山 大介

約400年の歴史を持つ「引箔」(ひきばく)の技術で、西陣織の最高級帯地などに織り込まれる金銀模様箔を手がける西山治作商店。金属箔を漆などで和紙に貼り、独自の技法で表情をつける。歴史によって培われた色彩感覚で表現する箔の表情は数万パターンに及ぶ。日本独自の箔の美しさを世界へ広めるべく、近年では和紙だけでなく異素材へ箔を施すなど、素材の可能性を探求している。

http://jisakuworks.com/

Products