• 陶器燭台
  • 作品の制作風景
  • 作品の制作風景
  • 作品の制作風景

陶磁器 原 菜央

原菜央は、京都の茶人の遊び心に応えるお誂えの茶器などを手がける陶磁器作家。土と火が織りなす絵画表現のような作品は、京都の伝統的焼きものである京焼・清水焼に加え、多種多様な技法を学んだ確かな技術に基づいている。伝統を継承しつつ、国境を越えた陶磁器デザインの要素を現代的に解釈し、またアニメ・漫画など日常のあらゆるものから受けるインスピレーションを投影した作品を手掛けている。

Products